店販が全く売れなかった美容師が、なぜ?

※2022年5月に書いた記事です。

取引先サロンの男性美容師Hさん(37歳)ですが、
彼は3年前に神奈川県にあるスタッフ2名の
サロンにスタイリストとして入社しました。

Hさんはカットの技術に自信があり、
3か月の新規リピート率も40%を
超えていましたので、売上は順調に
増えていくことが予想されます。

ただ、店販に関しては、今まで力を
入れて販売することはなく、
お客様から
「これちょうだい。」
と言われた時だけ商品を
販売してきました。

Hさんも店販の重要性は理解して
はいるものの、店販売上を伸ばすには
どうすれば良いかが分からず
入社当初は売上が伸び悩んでいました。

こちらのサロンでは、
店販商品の売上の5%~20%を
スタッフに還元するシステムでしたが、
入社後3ヶ月の店販比率
(店販売上÷総売上(技術+店販))
1.8%
と、典型的な店販に力を入れていない
美容師の売上でした。

しかし、2020年の5月からHさんは
店販売上を急激に伸ばします。

何をしたかというと、
別店舗で店販売上が得意なスタイリスト
Mさんに1日だけアシスタントでヘルプに
入っていただき、実際に商品を販売する
ところを見せてもらいました。

その時に、どうしたら販売できるか
というヒントを得て、
その後は、店販比率がどんどん上がり、
13%
を超えるまでになりました。

私は彼に、どんなところが参考になったの?
と聞いたところ、
「とにかく全員に案内すること。」
と答えました。

詳しく聞いてみると、今までは

「店販品を勧めると嫌がられて
失客するのではないか。」

と、どうしても店販を勧めるのに
気が引けていたが、
Mさんの販売方法を見て、

「お客さんに必要と思われる商品は
美容のプロとして案内しない方が失礼。」

という考えに変わったそうです。

必要のないものを無理に売るのは
論外として買う・買わないは
お客さんが判断すればいいことで、
本当にお客さんに良いものと思ったら
必ず案内することにしたそうです。

彼は人柄は抜群ですが、
話は上手な方ではなく、たどたどしく、
かなり不器用なタイプです。

話に行き詰まり、言葉が出ないことも
多いなか、愚直にお客さんのことを
考えて店販の案内をした結果、
彼自身も想像しなかった、

店販が得意な美容師

に生まれ変わることができました。

Hさんが取り組んだのは、
とにかく全員に案内する。
たったこれだけです。

Hさんは、
「今まで店販なんて本当に嫌だったし、
売ろうなんてことも思わなかったけど、
実際は簡単だった。」

「店販比率を10%超にするのは、
誰でもできますよ。」
と私に言いました。

実際に私の取引サロンの多くで、
この「必ず案内する。」というのを
実践して店販売上を大きく
伸ばしているサロンさんが
たくさんいらっしゃいます。

店販が苦手な人は、ぜひお声がけを
実践してみて下さい。
簡単に結果が出ますよ。

そしてそのきっかけを作ったMさんと一緒に
作った「店販・虎の巻」。

これを弊社の店販商品お買い上げのサロン様に
ご注文時にお送りしております。

最近注文しちゃったけど欲しい方は
ご連絡ください。

 

☎03-5761-3547

MAIL:info@majimena.jp

 

 

 

下記は実際のHさんの売上げ金額です。
ぜひ参考までにご覧ください。

年月 技術売上 店販売上 店販比率
2019年3月 64,3914 6,800 1.05%
2019年4月 492,023 7,200 1.44%
2019年5月 745,125 20,680 2.70%
2019年6月 681,842 47,680 6.54%
2019年7月 775,575 40,600 4.97%
2019年8月 800,158 42,300 5.02%
2019年9月 831,511 75,080 8.28%
2019年10月 859,965 41,800 4.64%
2019年11月 935,046 39,400 4.04%
2019年12月 1232,796 148,140 10.73%
2020年1月 828,987 59,100 6.65%
2020年2月 1,324,255 74,600 5.33%
2020年3月 1,263,428 52,500 3.99%
2020年4月 501,183 18,200 3.50%
2020年5月 583,974 88,300 13.13%
2020年6月 1,302,563 54,600 4.02%
2020年7月 1,260,003 155,700 11.00%
2020年8月 1,115,245 94,200 7.79%
2020年9月 993,788 113,500 10.25%
2020年10月 1,239,079 132,100 9.63%
2020年11月 1,116,302 110,500 9.01%
2020年12月 1,175,759 229,500 16.33%
2021年1月 831,935 61,300 6.86%
2021年2月 954,786 102,100 9.66%
2021年3月 1,240,859 169,900 12.04%
2021年4月 1,317,883 130,600 9.02%
2021年5月 1,269,913 124,800 8.95%
2021年6月 1,251,944 196,400 13.56%
2021年7月 1,286,467 112,800 8.06%
2021年8月 1,262,365 168,610 11.78%
2021年9月 1,221,483 163,100 11.78%
2021年10月 1,258,618 133,810 9.61%
2021年11月 1,218,175 167,800 12.11%
2021年12月 1,389,125 370,359 21.05%
2022年1月 933,904 53,300 5.40%
2022年2月 1,311,880 139,700 9.62%
2022年3月 1,571,028 245,800 13.53%

震撼!!酸化不足について実証実験してみたパート2

先日に引き続き、酸化不足実験です。

先日はオキシ2剤を使い、短い時間だと
仕上がりではわかりませんが、持ちに
非常に大きな影響があることが
わかりました。

そして、ブロム酸タイプでも実験して
みたところ業界震撼の結果となりました。

今でも多くのコールドパーマの2剤は
ブロム酸が主流ですよね。

そして放置タイムは7分/7分の二度づけ
が基本かと。

【仮説】
ブロム酸の放置タイムは本当は適正では
ないのではないか?

【実験方法】
・3本の毛束にそれぞれコールドパーマを
かけます。
・そのときの2剤の放置タイムを
7分/7分、11分/11分、15分/15分に
分けます。

これでパーマ工程は完了です。

・そのあとストレートアイロンで伸ばして
ブロム酸2剤だけを付けます。
・2剤だけでストレートになるようであれば
まだ酸化しきれていない(SS結合が再結合されて
いない)、つまり酸化不足と判断します。

では、実験!

①     3つの毛束を用意し、それぞれ13mmロッドで
パーマをかけます。
(シスチオ・15分放置)

 

②     2剤放置タイムを左から
7分/7分、11分/11分、15分/15分
でロッドアウトしました。
(ブロム液体2度づけ)

この時点ではそこまで大きな差はないように見えますね。

③     1日放置して自然乾燥後、アイロンをかけ
ストレートに伸ばします。
(180℃2回スルー)

④     2剤を塗布して10分放置後、流します。
(ブロムクリーム)

⑤     結果

適正だと思っていた7分/7分で
かなりダレています。。。

実は酸化の放置タイムはオキシにせよ
ブロムにせよ適正はもっと長いのかも
しれません。

ですがこれが常識になってしまうと
サロンワークはさらに時間が大変に
なってしまうと思いますので、
実験結果を踏まえてどうなさるかは
ご検討いただければと思います。

バックウェーブの原因の一つ!酸化不足について実証実験してみた

以前より、縮毛矯正後にバックウェーブ
してしまうという問い合わせをたまに
いただくことがあり、原因としては

【1剤の還元不足】
【2剤の酸化不足】

おおまかにこの2つになると思います。

1剤の還元不足はクセの強さや髪の太さ
に応じて調整することができますが、

2剤は基本的に過酸化水素(オキシ)か
ブロム酸で濃度も決まっていて、
放置時間もそれぞれ一定です。

弊社も右にならえで
「オキシは反応が早いので5~7分」と
マニュアルに記載しておりますが、最近
電話で説明する場合は
10分くらい置いた方が良いです、と
ご案内しております。

今回はそれを実験で評価してみたいと
思いまして、以下のようなものを考えて
みました。

【仮説】
過酸化水素の放置タイムが短いと
”酸化不足”になるのではないか?

【実験方法】
・3本の毛束にそれぞれコールドパーマを
かけます。
・そのときの2剤の放置タイムを
5分/10分/15分に分けます。

これでパーマ工程は完了です。

・そのあとストレートアイロンで伸ばして
2剤だけを付けます。
・2剤だけでストレートになるようであれば
まだ酸化しきれていない(SS結合が再結合されて
いない)、つまり酸化不足と判断します。

では、実験!

① 3つの毛束を用意し、それぞれ
13mmロッドでパーマをかけます。
(シスチオ・15分放置)

② 2剤放置タイムを
左から5分/10分/15分で
ロッドアウトしました。
(オキシ液体1度つけ)

この時点ではそこまで大きな差は
ないように見えますね。

③ 1日放置して自然乾燥後、アイロンをかけ
ストレートに伸ばします。
(180℃2回スルー)

④ 2剤を塗布して10分放置後、流します。
(オキシクリーム)

⑤     結果

結果をみると明らかに塗布後放置5分
では酸化不足と判断されます。

10分、15分でも少しカールが取れている
感じがありますので、本当は2剤での酸化
はもっと時間がかかるものなのかもしれません。

もしバックウェーブでお悩みの方は2剤の
放置時間を改めて考えてみると、改善する
かもしれませんのでご参照いただければ幸いです。

プラティコ LINEオープンチャットを始めます

こんにちは、プラティコ技術担当の

オージローです。

 

この度プラティコの公式オープンチャットを

開設いたしましたのでご案内いたします。

 

LINEオープンチャットとは?

カンタンに申しますとLINEのトーク上で

見られる掲示板です。

 

お知らせや情報交換が手軽に行えるので、

スピーディーにご案内が可能となります。

 

また、参加者の方も匿名で登録できますので

他の参加者の目を気にすることなく、ご質問を

していただくこともできます。

 

ご参加の条件としては、プラティコと

お取引があるサロン様に限らせていただきますので、

ご登録の際にサロン様名などを教えていただき、

確認いたします。

 

恐れ入りますが、特定できない場合はご参加

いただくことができませんので、あらかじめ

ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

ご登録の方法

下部のURLをクリックしていただくと

以下の画面が表示されます。

 

 

「新しいプロフィールで参加」をタップ

 

 

サロン様名・電話番号・ご担当者様名

をプラティコにお知らせください。

右上の「次ヘ」→

 

 

お好きなニックネームとアイコンを

選んでください。

右上の「回答」→

 

 

サロン様情報を照会してから、

承認となりますので、お待ちください。

 

 

承認後、右上の三本線をタップ

 

 

トーク一覧を選択し、

 

 

ご興味のあるトークルームを

タップしてください。

 

2024.2.1現在トークルームは

①プラティコ商品開発

→進行中の新商品案内や、

投票アンケートを採ったり、

ご意見をいただいたりする場に

したいと考えております。

 

②プラティコOEM

→プラティコOEMに興味のある方で

あればご参加OKです。

成功事例や他サロン様のディスプレイの

やり方、ご案内方法など情報交換が

できる場にしたいと考えております。

 

③プラティコ髪質改善(マジミネ・ゼロケア)

→商品の説明、講習でお伝えしている内容など

クローズドな情報もご案内できるように

したいと考えております。

サロン様の成功事例、お写真なども

ご提供いただけると幸いです。

 

④真面目なストレート(縮毛矯正全般)

→真面目なストレートの薬剤についてはもちろん、

縮毛矯正自体の知識UPをご提供できるように

したいと考えております。

様々なお考えのある技術ですので、あくまで

プラティコ流となりますので、ご参考いただければ

幸いです。

 

※「プラティコ公式オプチャ」はトーク禁止の

サイレント運用とさせていただきます。

 

開始してから徐々に情報が増えていきますので、

最初のうちは物足りないかもしれませんが、

ご登録お待ちしております。

 

オープンチャット「プラティコ公式オプチャ」
https://line.me/ti/g2/oRgq3I4wZfVU6ibzBafnSNIson6GH9CAMzLpjA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

ご不明な点がございましたら

プラティコまで。

 

株式会社プラティコ

TEL:03-5761-3547
MAIL:info@majimena.jp

 

LINE ID:@majimena

 

プラティコ シャンプー&トリートメント容量変更のお知らせ

平素より大変お世話になっております。
プラティコの白石です。
プラニストシャンプー&トリートメントを
ご愛顧いただいているサロン様へご案内です。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、
現在販売していますシャンプーと
トリートメントのレフィル(600ml)
及び業務用(1500ml)サイズを
廃止して900mlに変更
させて
いただくことになりました。

 

【サロン様へのデメリット】

・店販のレフィルとして900mlは大きい
・(600mlと比べて)容量が50%増と
なるため、小売価格がアップする。
・(1500mlと比べて)わずかにコスト
が上がる。
※23本までの発注の場合
1g/¥2.93→¥3.33

【サロン様へのメリット】

・発注が簡単になる
・在庫管理の負担が減る
・(600mlと比べて)仕入れ値はかなりお得になる。
※23本までの発注の場合
1g/¥4→¥3.33

また、今後の予定ですが、アイテムが
減った分、香りの違うものか、新処方
でのシャントリの販売も検討しております。

 

サイズ変更の理由について

・種類が多いと複雑で発注しにくい
・アイテムが多いと在庫管理が大変
・アイテムを減らすことによる製造コストの削減

サロン様からシャンプーとトリートメントで【店販、
レフィル、業務用】となると、発注が複雑だし、
在庫管理も大変という声をよく耳にしておりました。

また、前から何度も繰り返し申し上げていますが、
現在、全ての原料、資材(容器、段ボール等)、
サービス(輸送コスト等)、が激しく値上げされて
いる関係で、製造コストが爆上がり状態
となっています。

そんな中、何とかサロン様にさらなる利益を
もたらすためにはと思案した結果、
アイテムを減らす決断に至りました。

容器も2種類よりも1種類で大量に発注した
ほうが安くなりますし、製造ラインも2ライン
よりも1ラインの方が製造コストは安くなり、
弊社の倉庫代も在庫管理もアイテムが少ない方が
コストダウンが可能となります。

そして・・・プラティコの利益も極限まで
削減することにより、皆様に喜んでいただける
ような体制を整えることが可能となりました。

さらに、アイテムを減らしたことにより、
今後は香り違いや新処方でのシャントリの販売
も考えており、サイズ展開を絞ったことで
サロン様も新しいシャントリの発注や在庫管理が
容易になると予想されます。

当初は切り替えの時期を6月くらいと予定して
おりましたが、年末に注文が殺到した関係で、
商品によりましては2月からなくなり次第、
順次切り替えていきます。

サロン様の販売価格も変更になると
思われますので、大変ご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社プラティコ

Posted in OEM

真面目なストレートの薬剤スペック

縮毛矯正剤の「真面目なストレート」は
チオ濃度、アルカリ度、pHを
すべて公開しています。

通常、このような薬剤スペックは

商品のコピーを防ぐために
ほとんどのメーカーで社外秘となっており、

すべてオープンにしているメーカーは

ほとんどありません。
では、なぜプラティコは薬剤スペックを

オープンにしているのかというと
美容師さんが施術したときの失敗を
防ぐため
です。

薬剤スペックとともに薬剤選定の
考え方をご案内いたします。

薬剤スペックとは?

パーマ剤やストレート剤の薬剤のパワーは
・還元剤の濃度
・アルカリ度
・pH
で決まります。

アルカリ剤の種類によって反応の速度や

持続時間などの細かい違いはありますが、
この3つで、その薬剤がどのくらいパワー

があるかがわかるのです。

そのため、このスペックをオープンに

してしまうと、似たようなスペックの商品に

切り替えられてしまうため各メーカーは

薬剤スペックを教えてくれません。

ですから美容師さんは各メーカーの

ストレート剤の強さは
感覚
で把握している方がほとんどです。

でも、このスペックが分かるとパワーが

格段に計算しやすくなりますので、
ストレート施術の失敗を防ぐことができます。

 

 真面目なストレートの薬剤スペック

真面目なストレートのpHは
・アルカリ性のUH/H。
・中性のZ-1
・酸性のSS
※GMTは油性のためpH測定ができませんが、
溶剤に混ぜると酸性に傾きます。

と大きく3つに分けられます。


処方されている還元剤は
・UH/H/SSにはチオ
・Z-1にはシステアミン&チオ
・GMTは59%濃度のGMT
となっております。


それぞれの還元剤は働きやすいpHがあります。
・チオ→アルカリ性
・システアミン→弱酸性~アルカリ性
・GMT→酸性~弱アルカリ性


UHとHに関しては数値を見ていただくと、
10%程度しか変わりませんので、
大きな差があるわけではございません。
ですが、太い・硬い髪質の方をしっかり
伸ばしたい
というご要望にはUHは
非常に優秀といえます。


SSに関してはpH4.6の弱酸性で、
チオ濃度1.8%ですので、
チオ濃度が低いのもありますが、
働きにくい状態にしていますので、
単品ではほぼ効果を発揮しません。
これはあえて、UH/H/Z-1とのなじみが
良く、減力をさせるため
処方としております。


また、Z-1は中性のpHにメインが
システアミン、少しチオといった処方で
マイルドに働くように設計しております。
プラス、酸熱トリートメントでも使用
されるレブリン酸、活性ケラチン、
ファイバーハンス、エルカラクトンなどの
ケア成分を贅沢に配合しておりますので、
矯正施術を行いながら、ケア成分でツヤと
滑らかな指通りに仕上げます。


そしてGMTは濃度59%ということは、
チオ換算いたしますと32.8%と
なりますので、単品で使うものではなく
SSに添加して使用します。
※最大20%まで
そうすることで、酸性領域でも還元力の
ある薬剤に調整可能となります。

 マジストの薬剤選定目安


薬剤選定の際に、一番気にされるのが
癖の強さですが、目に見えるダメージを考えると
pHが大事になってくると思います。

癖が強いからと言って、細毛の方にUH/Hの
アルカリが高いものを使用してしまうと、
軟化スピードに耐えられず、慌てて流すことになり、
還元が進んでいなかった(伸び
なかった)というミスが起こります。

毛髪の状態が薬剤のpHに耐えられるのか
適正なpHを選定することで
放置時間をきちんととることができます。

中間チェックで足りないと感じた場合は、
上から強めの薬剤を被せることで
ブーストさせることはできますが、
最初から強い薬剤の場合は取り返しが
つきませんので、できるだけ弱めの薬剤選定
から入ることをお勧めいたします。

より髪質・ダメージ・クセの強さに
合わせた薬剤選定により、施術ダメージを抑え、
お客様により健康的にストレートヘア
を楽しんでいただけるようにご提案させていただきます。

より詳しいマジストの説明や、薬剤選定などを
LINEやzoomなどのオンラインでご案内していく予定です。

ご興味のある方は是非お問い合わせくださいませ。

 

フルボ酸ローションの試験販売について

数年前よりフムスエキスを使った商品の試作を
繰り返していましたが、なかなか上手くいかずに
断念していました。

なぜ失敗したかというと、フムスエキスと
どうしてもマジミネや白金ナノコロイドを
混ぜた商品を世に出したく開発を進めて
参りましたが、

フムスエキスもマジミネも白金ナノコロイドも
どれも気合の入った暴れん坊のため、
混ぜると沈殿等を繰り返して、全く上手く
いきませんでした。

そこで、ここにきてフムスエキス単品で濃度を
高めた製品はどうかとなり、
フムスエキス濃度95%の高濃度ローション
開発しました。

95%ですから、ほぼフムスエキスといっても
過言ではありませんが、
それに保湿成分を少々配合して出来上がった
商品は、髪にも肌にも濃厚なフムスエキスを
チャージすることで、潤いたっぷりのもちもちの
仕上がりになります。

そもそも、フムスエキスとはなにかというと、
「海洋性腐植土」から抽出されたエキスで、
その中にはフルボ酸をはじめ、ミネラル、
アミノ酸をはじめ、酵素、ビタミンなどの
栄養素が多く含まれています。

「海洋性腐植土」は、太古の時代に海藻類や
魚介類、動植物などが生命を終え堆積し、
その後、微生物たちの働きにより
分解、合成、発酵、還元が繰り返され
多くの栄養が凝縮された地層
を生み出しました。

その後、数千万年という気の遠くなる月日を
経て、海底にあった地層が地殻変動により
地上に隆起して現れた地層の一部が
「海洋性腐植土」です。

その海洋性腐植土を天然水で撹拌して、
2年間熟成させてから、ろ過したものが
フムスエキスです。

フムスエキスには、フルボ酸をはじめ、
ミネラルやアミノ酸などお肌や髪に必要な
栄養素がたっぷり含まれており、
健康な状態に保つ手助けをしてくれます。

今回の商品はフムスエキス95%という超高濃度と
なりますので、フムスエキスの効果をダイレクトに
感じることができることでしょう。

使用方法としましては、マジミネとほぼ同じで、
前処理、中間処理、後処理として
ご使用いただくと、ダメージに強い潤いたっぷりの
髪になります。

また、スキンケアとして使用すると、ハリのある
潤いたっぷりのお肌になります。

500ml:4,900円
専用スプレイヤー:300円
※税抜き表示

また、こちらは12本からサロンオリジナルラベルに
貼り替えてのOEMを承っております。
ご興味のある方はお気軽に弊社まで
お問い合わせください。

スタイリングシリーズのご案内

<サロン研修用資料>

カンタンにウェットな”こなれ感”のでき上がり

「あ、いい香り♪」と思わずつぶやく
フレグランススタイリング

<スタイリングジェリー>

<スタイリングミルク>


====================
<ジェルワックス>


====================

 

社長あいさつ
こんにちは、㈱プラティコの白石です。
いつも弊社製品をご愛用くださいまして、誠にありがとうございます。
本日は発売してから大人気となっております【スタイリングシリーズ】のご案内を改めてさせていただきます。

 

なんといっても今回特にこだわったのは香りです。数年前からキンモクセイの香りが流行して、私もなんとか商品を出したいと考えていたところ、今回のスタイリング剤に採用することにいたしました。ブームは落ち着いてきているように思われますが、すでにキンモクセイは定番化となり、人気の高い香りですのできっと好まれる方が多いのではないかと考えております。

そしてプラティコと言えば少ロットでのOEM(オリジナルラベル)です。
スタイリングシリーズも2種類から、たった12本サロンオリジナル商品として販売が可能です。

ドラッグストアやネット通販に負けない商品を作るためには「あなたのサロンでしか購入できない限定商品」にすることが大事です。スタイリング剤は仕上げに使う際、自然と使い方や特徴などご説明しやすいと思いますので、より特別感をお客様に感じていただくために、オリジナル商品として販売されることをお勧めいたします。

我々もお客様にオススメしやすいようにリーフレットやPOPなどでお手伝いもいたします。少しでもご興味がある方はぜひチャレンジしてみてください。

合計12本から作れる
サロンオリジナルスタイリング剤

※写真はイメージです。


豊富なテンプレートから、さらにサロンの雰囲気やお好みのスタイルに合わせてデザイン変更いたします。
上記写真は一部です。

====================
サロン様の利益を応援!
最大の敵は「ネットやドラッグストアでの安売り!」

対抗する最高の武器は、
あなたのサロンでしか買えない
「オリジナルアイテム」

でも、

「ロット数が多いんじゃないの?」
「そんなに高い商品は売れないよ」
「決まったデザインしか作れないんでしょ?」
「結局いろいろ経費がかかったりするでしょ?」
「うちなんかがオリジナルなんて・・・」

 

①極少ロットでローリスク&ローコスト
最少なんと<12本からOK>
※2種類まで。3種類は24本から


2種類合計12本以上でオリジナル商品が作れます!
例)ジェリー5本+ミルク7本=12本
ジェリー10本+ミルク8本+ジェルワックス6本=24本
※ご注文本数(12本セット / 24本セット / 60本セット )に応じて単価は下がっていきます。

 

 

 

②売りやすいのに売れない
 スタイリング剤の救世主

ドラッグストアの市販品、サロンで扱っている専売品もネットで安く売られやすいスタイリング剤。 仕上げに使うので美容師的には非常におススメしやすい商品カテゴリーですが、そのような理由から 「売りにくい」「リピートしにくい」と嘆きの声多数。。。そんなスタイリング剤もオリジナルで 販売すれば店販の救世主になってくれます! 香りや使用感も流行を意識し、若い世代を中心に、幅広い年代にウケやすいよう作りました。

 

③カンタン!ラベルデザイン作成

豊富なテンプレートの中からお好きなテイストのものを選んで店名(商品名)を入れるだけ!
こだわりデザインにしたい方は選んだテンプレートに細かく(ざっくりでも◎)ご指示いただければ弊社デザイナーがご希望に沿ってデザインをご提案!

自分で作りたい、という方は「Adobe Illustrator」で作成いただいたデータであれば対応可能です。
(白紙のテンプレートをお渡しいたします)

 

「意外とカンタンにできた!」というお声多数☆

オリジナル商品用の説明リーフレット、鏡に貼ってはがせるシールPOPで販促のお手伝いいたします。

 

④なんと!諸経費すべて無料!
ということは商品代金のみ!

オリジナルラベルを作成するにあたって必要な諸経費

■デザイン作成費

■ラベル印刷、貼付作業費

■販売書類作成費

 すべて無料!

 

つまり商品代金のみでオリジナル商品が出来上がります。

 

⑤個人店ほどサロン
ブランディングが強力!

まだまだサロンオリジナル商品を販売しているサロンは多くありません。

お客様の心理行動としては・・・

① この美容室、オリジナルの商品があるなんてすごい!
私の髪の悩みもわかってくれるかも。

↓↓↓

② ここでしか買えない商品!?欲しい(スノッブ効果)

↓↓↓

③ 使って良かった☆良い美容室見つけられて嬉しい

↓↓↓

④ そろそろ髪切りたいな~。
あっ、このスタイリング剤を買った美容室に
また行こう♪

 

お客様のリピートで一番大切な「忘れられてしまう」ということを防ぐことができます。

<ご利用いただいているサロン様の声>

 

「匂いが良くて、お客様から欲しがります。」
「流れ的にシャントリ作って、オイル作って、そしてスタイリング剤。いい感じに増えていってお客さんへのいいアピールになってます。」
「ジェリーは夏の質感、濡髪風、艶が季節に合ってると思う」
「トレンドの質感のスタイリング剤はウケが良いです。」
「自店オリジナルとして、お客様に凄いと思ってもらえる。」

=====================

↓↓↓クリックして拡大↓↓↓



↑↑↑クリックして拡大↑↑↑

 

【注意事項】
・Step3すでに同意書提出済みの方は不要です。
・Step4のデザインテンプレートを発送した時点でご注文は確定となります(それ以降のキャンセル不可)。
・サロン様でデザインされる場合はAdobe Illustratorでの完全データのみ承ります。
(スマホアプリ等で作成されたデータはお使いいただけませんのでご注意ください)
・販売価格はサロン様で自由に設定ができます。※参考価格設定はございます。
・オープンなネット販売や価格の公開は他のサロン様のご迷惑になる場合がございますので、自サロンの顧客様のみにご案内していただけますようお願いいたします。
・デザインには数週間かかる可能性がございますのであらかじめご了承くださいませ。
・確定したデザインは弊社製品以外にはお使いいただけませんのでご了承ください。
・こちらのOEMサービスは成分や香りなどの変更はできません。処方から製造をご希望の方は、別途ご相談ください。

 

スキンケアシリーズのご紹介

「本当に結果の出るものを、お客様のもとへ」

 

化粧品は星の数ほどありますが、なかなか「これ!」というものに出会えない。それが多くの女性の本音だと思います。お顔がそれぞれ皆違うように、お肌の悩みも人それぞれです。
「これ1本で万人にOK!」

と言う化粧品は、逆にどのお肌も満足させることが出来ません。
(もちろん本当に万人のお肌悩みが解決できるような商品が出来たら最高ですが!)
プラティコが初めてスキンケア商品を発売しよう、と決断した時に一番に考えたのは、「最短で結果を出す」という使命に応えるにはどうしたら良いか?ということでした。ヘアケアやトリートメントの製造メーカーですので、工場には沢山の高濃度の原料がありました。
そんな私達に出来ること…
「厳選した化粧品原料を高濃度のまま直接お届けしよう!」という結論に至ったのです。

 

高濃度かつ高品質な原料=美容原液をその時のお肌状況に合わせて今お使いの化粧品のお手入れに加えて頂ければ、それこそオーダーメイドの化粧品を作ったのと同じこと。お肌の状態を一番知っているご本人が日々状態に合わせ、必要な時に必要な量を高濃度な原液美容液を使用して頂く・・・それ以上の近道はありません。

また、プラティコが販売するものは全て「美容室専売品」です。つまり私達には、サロン様というお客様、そしてその先にまたサロン様のお客様がいらっしゃいます。
サロン様が一番求めていらっしゃるものは、「サロンのお客様がドラッグストアやインターネットで入手出来ない、効果が確実に出て喜ばれる商品」だと思います。

さらに、サロン様の利益率の高いものでかつ一過性ではなく、リピート率の高いもの。プラティコの原液美容液シリーズ は、上記のことを全て満たせる商品だと思っていますし、これからも品質、販促、改良等努力をし続けて参ります。

2022年、今まで一度もリニューアルをせずにロングセラー商品として販売しておりましたセラミドとプラセンタですが、バージョンアップのためリニューアルをいたしました!

【セラミド】現行のナノセラミド原液の良さを最大限に生かし、バリア機能の更なる強化としてユズセラミド(植物セラミドの最高峰)と、満を持してキッコーマンが開発した疑似セラミドをなんと限界までトリプル配合!現行のナノセラミド美容液ご愛用の方におかれましては、本製品の「匂い」で濃度へのこだわりを感じて頂けるかと思います。

【プラセンタ】従来の国産プラセンタ原液に、近年発表された新鋭原料の馬羊膜エキスと、有用成分が多く含まれる発酵/熟成プラセンタの2つの原料を更に加えました。 エイジングケアへのアプローチがパワーアップ! 使用感も各段に向上していますので、是非お試しください。




geneki_05 geneki_06
geneki_08

ゼロケアシリーズ解説の巻

<サロン研修用資料>

第1話「参上!ゼロケア戦隊!!」

第2話「髪質改善キホンのキ!

施術後のダメージを取り除き、
お客様に余計なお土産を残さない!」

第3話「酵素パンチ!カタラーZ!!」

酵素パンチ!
効力: 過酸化水素を水と酸素に分解する
注意: 必ずカラーやパーマの反応後に使用しないと
分解してしまうので発色やカールの持ちに影響してしまう。
前処理では絶対に使用しないように。
ブロム酸(臭素酸)には効果が無いのでパーマ時は2剤を確認すべし
使うタイミング: シャンプー台で流す前、シャンプー時
使用量: ・100ccのお湯に1プッシュ入れて希釈
・手に取ったシャンプーに1プッシュ
使用方法: 地肌からまんべんなく毛先まで塗布し、なじませる
(カラーの場合はそのまま乳化)

第4話「アルカリを優しく包みこむ、酸ジェルマン」

バッファーホールド♥
効力: ガッチリと固定された弱酸性にアルカリを中和していく
注意: アルカリは1回の施術では完全に中和されないので、
ご自宅でのホームケアをご案内する。
酸ジェルとトリートメントを混ぜると凝固する場合が
あるので酸ジェル後はきちんと流すこと。
使うタイミング: シャンプー水洗後、トリートメント前
使用量: ショートで500円玉2個分、髪の長さに応じて追加
使用方法:地肌(フェイスライン・ネープ・トップを
しっかり)からまんべんなく毛先まで塗布し、なじま
せてから1分ほど放置

 

<施術動画はコチラ>

第5話「目に見えない仕事???
それでもがんばれ!カタラーゼット&酸ジェルマン!」

 

↓お客様への説明用POPとしてお配りしています。

番外編「きちんと対価はいただこう」

2,800円 / 本
  3,800円 / 本 450円/本
12本セット:4,800円
50本セット:17,500円